読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IntelliJのライブテンプレートにimport scala.concurrent.ExecutionContext.Implicits.global入れたら便利になった。

タイトルそのままです。 IntelliJ IDEA 2016.3.4です。

知ってる人は知ってるというか自分もなんか登録できるなということは知ってたんですが今まで何登録すればいいんだろうと思って放置していましたが登録したら便利になりました。

Preferences > Editor > Live Templates にある + ボタンを押して登録できます。

注意が必要な点として下記のように No applicable contexts yet. と書いている場合はコード補完の候補に出ないので、隣りにある Define をクリックしてScalaなどをチェックする必要があります。

f:id:matsu_chara:20170302134040p:plain

完成後はこんな感じになるはずです。

f:id:matsu_chara:20170302134017p:plain

登録したテンプレートは command + J で呼び出せます。(exe..とか適当に文字を入れると絞込。Enterで確定)

とりあえずパッと思いついた以下を設定しました。 

名前 template
auto_formatter_off //@formatter:off
auto_formatter_on //@formatter:on
duration import scala.concurrent.duration._
implicit_execution_context import scala.concurrent.ExecutionContext.Implicits.global
java_converter import scala.collection.JavaConverters._
mockito_all import org.mockito.Mockito._
mockito_matchers import org.mockito.Matchers._

こちらのスライドだともっとアグレッシブにやってるっぽいです。

www.slideshare.net

これでJavaConvertersってどこにあるんだっけとかググらないで済む生活が送れそうです。(ExecutionContextとか覚えてても長い・・) ということで知ってる人には当たり前だけどやったことない人がいたら試してみてね!という内容でした。